[表紙] > [徒然不定記] > [個別アーカイブ:秋の気配]

2004年8月25日

秋の気配

道端に落ちた栗 今日は仕事休み。かろうじて雨も降っていない。気温も高くない。というわけで、多摩川サイクリングロードを走ってきました。
 平日の多摩川サイクリングロードは、空いていて快適。ただ、昨日から今朝にかけての雨で路面が濡れているので、あまりスピードは出さず、気をつけて走ることに専念します。
 ここしばらくまともに自転車に乗っていなかったせいか、体が重い。それでも、ペダルを回しているうちに徐々にペースがつかめてきました。

 国立の中断点で、一般道に入った時、道路脇にそれを見つけました。

 栗です。茶色くなった栗が、地面に落ちてました。
 栗の品種によって、早く実が成るものもあるのかもしれませんが、それでも確実に秋が近づいていることを感じてしまいました。

コスモス また、多摩川沿いにはいくつも公園があるのですが、そのあちこちで、コスモスが咲き始めていました。秋桜、と書いて、コスモス。文字通り、秋にかわいらしい花を咲かせてくれます。
 そして、路面には黄色く色づいた木の葉がちらほらと。
 今年の夏はいつまで続くかと思われた猛暑でしたが、秋は、もうすぐそこのようです。

阿蘇神社 涼しかったおかげで、結局終点の阿蘇神社まで行ってきました。実は、阿蘇神社まで来たのはこれで二度目。久しぶりの阿蘇神社は、春先に行った時と変わらず、静かで涼やかな場所でした。御神籤は「吉」。

まぐろづけ丼@府中卸売センター 帰りに、府中の卸売センター内の「まぐろの王様」で、遅めの昼食。腹が減っていたため、ボリュームたっぷりのまぐろづけ丼を食べて、満足して帰りました。

以下のサイトや書籍等が参考になるかもしれません


Comment on "秋の気配"

"秋の気配"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  

Trackback on "秋の気配"

このエントリーのトラックバックURL: 
※ トラックバックを送信する際は、トラックバックspamフィルタの適用についてを熟読の上、送信をお願いします。この記事へのリンクの無いトラックバックは受け付けられません。

"秋の気配"へのトラックバックはまだありません。