[表紙] > [徒然不定記] > [個別アーカイブ:ルピシア ダージリンフェスティバル2007]

2007年5月 4日

ルピシア ダージリンフェスティバル2007

 品川で行われている、ルピシア ダージリンフェスティバル2007に行ってきました。ダージリンのファーストフラッシュ(春摘み)の試飲会です。
ルピシア ダージリンフェスティバル2007
(デジカメ忘れたので、W-ZERO3[es]での撮影です)

 紅茶に詳しくない人でも、ダージリン、という名は聞いたことがあるかと思います。ダージリンというのは、インドとネパールの国境付近の地域名で、ここで採れるお茶のことを、「ダージリンティー」と言うわけですね。
 で、ダージリンの中にもたくさんの農園があって、農園ごとにテイストの違うお茶を作っているのです。この試飲会では、その農園ごとにお茶を飲み比べできる、というわけです。しかも無料(^^;)。

 開場に一歩入ると、芳しい紅茶の香りが漂ってきます。ダージリンは、香りのとても良いお茶なので、もうこの時点でかなり幸せ。
 さて、さっそく試飲……なのですが、なにしろ、7地域、50農園もあるので、どこから飲んでいいものやら。私も農園ごとに特徴を言えるほど詳しくはないので、もらったパンフレットを見ながら、好きそうなお茶をいろいろと試していきました。
 気がつけば、1時間以上もその場にいましたよ。お菓子もあって、美味しいお茶があって。とても幸せな時間でした。

 飲んで、気に入ったお茶はその場で買うこともできます。買うつもりは無かったんですが……1割引、ということで、つい2種類ほど買ってしまいました(^^;)。本当はもっといろいろ欲しかったんだけど、農園別のお茶ってのは、その農園の中でも良質の茶葉だけを集めているので、非常に高いのです(高いのは、50gで3,000円とかしやがります……)。
 買ったのは、チョントンと、スノウビューという農園のお茶。どちらも、軽い風味で飲みやすいお茶でした。あと、比較的安かったので(^^;)。

 事前予約をしていたので、お菓子とティーバッグのセットも無料で貰いました。これから、さっそくティータイムを楽しみたいと思います。

以下のサイトや書籍等が参考になるかもしれません


Comment on "ルピシア ダージリンフェスティバル2007"

"ルピシア ダージリンフェスティバル2007"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  

Trackback on "ルピシア ダージリンフェスティバル2007"

このエントリーのトラックバックURL: 
※ トラックバックを送信する際は、トラックバックspamフィルタの適用についてを熟読の上、送信をお願いします。この記事へのリンクの無いトラックバックは受け付けられません。

"ルピシア ダージリンフェスティバル2007"へのトラックバックはまだありません。