[表紙] > [徒然不定記] > [個別アーカイブ:ソルフェージュ ~Sweet Harmony~ 二条院琴美編]

2009年1月14日

ソルフェージュ ~Sweet Harmony~ 二条院琴美編

ソルフェージュ、4人目は、二条院琴美さん。生徒会役員にして、同級生。落ち着いた雰囲気を持った、ツインテールが目印のVocaloid女の子です。
オリジナルのPC版では、攻略対象外だった彼女ですが、PSP版では、晴れて攻略対象になりました。

とはいえ、ルートはちょっと特殊。共通シナリオ部では、ある特定のルートを通らないと、彼女のシナリオには入れません。また、個別シナリオ部も、序盤はまり先輩との共通シナリオ。この辺は、攻略サイトをググってください(笑)。

フォルテールをきっかけに、かぐらと少しずつ仲良くなっていくようすは、微笑ましいものがありますね。また、個別ルートに入っても他のキャラの出番が比較的多く、そういった人たちとのやりとりもいろいろ気になるシナリオでした。

で、琴美さんシナリオの感想ですが......うーむ。出来としては、メインの3人ほどではなかったなあ、というのが正直なところです。

ソルフェージュのシナリオというのは、基本的に、「持ち上げて、突き落とす」の繰り返し。嬉しかったり楽しかったりするシーンの後には、辛いことが待っていて、それを乗り越えた、と思ったらまた苦しいことが......という感じで展開していきます。
このパターンは、いかに楽しいときと辛いときの落差を表現するかが肝なわけですが、メインの3人に比べると、その振り幅が小さく感じました。
まあ、4人目だし、プレイしている側に、耐性がついてしまったという可能性もありますが。
あと、分岐が一切無いのも、こう、付け足した感が......。

とはいえ、普段いつもニコニコしていて、完璧超人といって差し支えない彼女が感情を露わにするシーンはなかなか良かったですけどね。
あと、百合度は、終盤に急上昇しますよ(笑)。

琴美さんの持ち歌は、もちろん新曲になる「you're my dear」。琴美役の藤田咲さんが歌っています。たぶん、難易度は全楽曲中最低かと。初プレイで、いきなりパーフェクト(押し逃し無し)出せちゃいませたし。
あと、せっかく琴美さんが歌うのだから、そのへんをシナリオに絡めてほしかったなー、ってのも残念なところ(PC版から引き継いでる歌は、すべてかぐら役の榊原ゆいさんの歌)。声楽の特待生、って設定まで付け足したのに。もったいない。



ソルフェージュ~Sweet harmony~(限定版)ソルフェージュ~Sweet harmony~(限定版)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ソルフェージュ~Sweet harmony~(通常版)ソルフェージュ~Sweet harmony~(通常版)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以下のサイトや書籍等が参考になるかもしれません