2000年5月アーカイブ

 1999年夏に公開された映画「殺戮のディープ・ブルー」を、TVシリーズ用にリメイクしたものです。舞台である沖縄のディープ・ブルーアイランド、藍沢家の跡継ぎ問題、テロリストに占拠されるホテル、そして、謎の海底遺跡といった大まかな点は同じですが、細部ではだいぶ変わっています。
 たとえば、映画では巫琴役を演じたちなみさんですが、TVシリーズでは、藍沢家の長女、そして本シリーズのヒロイン役である藍沢茜を演じています。複雑な家庭環境に育った彼女ですが、そんなことを感じさせない笑顔が魅力的なキャラです。
 ストーリーも大幅に変更されています。ホテルの中に閉じ込められる点では同じですが、その後の行動はだいぶ違いました。もちろん、犯人も変わっています。
 話ですが、3話ぐらいまではややたるい展開でした。いわゆる「犯人不明の殺人」が起きなかったので(^^;)。ですが、3話のラストから4話にかけては、急ピッチで話が展開。
そして、第5話で犯人が暴かれて……。前半を2話にまとめて、全4話にしたほうが緊迫感が出て良かったのでは、とも思いました。
 余談ですが、映画版でちなみさんが演じていた巫琴は、容姿も、立場も、名字まで変わってしまいました(笑)。声は、小西寛子さんが演じています。

2000年4月10日~2000年5月8日/日本テレビ

このアーカイブについて

このページには、2000年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2000年2月です。

次のアーカイブは2000年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.21-ja