2000年9月アーカイブ

 1969年、高度経済成長期の日本を舞台に、謎の敵、インベーダーと、 ゲートキーパーと呼ばれる力を持った者たちの戦いを描いた作品。 PlayStationで発売されている同名のゲームを原作にしています。 が、さまざまな面でアレンジが加えられており、別物と見た方がいいと思います。

 さて、フェイちゃんですが、中国人の女の子、という点は同じ。 ただ、ゲームでは特別クラス在学だったのが、 飛び級で高校に編入していることになってたり (なので制服はルリ子たちと同じデザイン。ノースリーブなのがいい感じだ!)、 ゲート能力が「百獣のゲート」から、「赤熱のゲート」になってたり、 ウッキーヤという子ザルを連れていたり (このサルもちなみさんが演じてます(^^;))、キバ生えてたり(^^;)、 とまぁ、設定の変更点の多さではトップクラスではないでしょうか?

 フェイちゃんは、第7話「大空の敵を撃ち落とせ!」からの登場です。 颯爽とした姿がかっこよかったです。
 また、第18話「侵略者を守り抜け!?」はいいお話でした。 フェイちゃんが主役級、というのはもちろんなんですが、 “1969年的な雰囲気”というのがよく出ていて。 超高層ビルや近代的な住宅が立ち並ぶ一方で、昔ながらの家々が立ち並ぶ地域もある。 そういったアンバランスさがこの時代をよく表していたと思います。 フェイちゃんの内面を知ることのできる数少ないエピソードでもあります。 伏線の張り方も良かったしね。

このアーカイブについて

このページには、2000年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2000年5月です。

次のアーカイブは2000年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.21-ja