2001年11月アーカイブ

 “Aika”のスタッフが送る(笑)、スパイアクションアニメ。いや、何が(笑)かっていうと……。主人公、柊七虹香を始め、美女や美少女が結構派手に立ち回りやるんですが、いつ、いかなる場合でも、パンツが見えます(笑)。お色気というかもはやギャグ。
 ストーリーは、近未来。大規模な地殻変動から復興した地球。秘密組織のトップエージェント、柊七虹香が次々と任務をこなしていく、という感じです。ここで重要になるのが、ヒューマリットという存在。人間以上の身体能力をもった人造人間で、ナジカは流出したそれらの回収も行う事になります。やはりヒューマリットの少女、リラをパートナーとして。
 5話でちなちなの演じたコハルもこのヒューマリットです。国家転覆を図る男、カイデルにつき従い、ナジカ達と戦う事になります。なんですが……なぜか、尼さん姿です(^^;)。尼さん姿で、ナジカを狙撃します。パンツ見えてます(笑)。どうやらボスのカイデルが日本かぶれっぽい(彼は着物姿)んですが、それにしても意味不明です(^^;)。容姿的には中学生ぐらいなので似合ってませんし。
 その後、カイデルの船に乗り込んだナジカとリラは、船内でコハルと対峙しますが、潜水艦で逃げられてしまいます。潜水艦に追いついたナジカは、その甲板の上でコハルと戦う事になります。この時はハイネックのトレーナーにジャケット、ミニスカートという普通の服になってます(^^;)。ここの格闘シーンは結構力入ってましたね。派手に殴り合いやってます。
 人造人間、ということで(?)、感情の乏しいキャラ、というのが結構珍しかったですね。お話的にはあまり……(^^;)。代わりに、メカとかアクションシーンは力入ってましたが。

2001年11月1日/TV神奈川他

このアーカイブについて

このページには、2001年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2001年8月です。

次のアーカイブは2002年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.21-ja