[表紙] > [文月のパソコン部屋] > [個別アーカイブ:トニー、力が出ないよ~]

2003年3月 6日

トニー、力が出ないよ~

 昨日、シゴトから帰って、いつもどおりパソコンの電源入れたんですよ。 そしたら、起動しないんです。 電源が入ったと思ったら、すぐに切れてしまう。 「焼き馬(thoroughbredコアだからね<AthlonXP 2400+)しちゃったかっ!?」 とも思ったんだけど、一瞬だけ電源入るし、ちょっと違うっぽい。
 しばらくして入れ直したら起動したんですけどね。 一度電源を落として、また入れなおすと、うまく上がらなかったりする。
 ……電源、死んだかな?

 というわけで、今日はシゴトを早めに切り上げてアキバへ。 今まで使ってたのは、SeasonicのSS-350FSって350W電源だったんだけど。 Webで必要な電源容量を計算できるページを見つけたので、 計算したところ……全然足りてないことが判明。 特に、+5Vがダメダメ。総出力も足りてない。 もちろん、全パーツの消費電力を知ってるわけではないから概算なんだけど、 それでもSS-350FSにはかなりの重荷だったようです。 特にうちの場合、エンコードで酷使してるからなぁ。
 余談ですが、上記のサイトは電源について非常に分かりやすく、 かつ正確に知識をまとめてあるので、 自作派の人は一度は読んでみることをおすすめします。
 さて、買ってきたのは、SeventeeamのST-400HLP(J)という、400W電源。 こいつを選んだ理由としては、+5Vの出力が大きいことと (もちろん、他の出力も十分)、1ファンだったこと。 うちのケース(Windy MT-PRO2000)は、結構古いんで、 2ファンだと吸気ファンが上面に来てしまうのだ。 あとは、値段がそこそこ安かったのと (コムサテライト3号店で\10,450(税込み)だった)、 Seventeamっていうブランドかな。
 この条件を満たしてる電源としては、他に、 TOPOWERおよびそのOEMがあったんだけど、上記のサイトを含め、 いくつかの電源を扱ったサイトで評判があまりよくなかったので、パス (^^;)

 で、取り付けて起動。おお、ちゃんと動いてる(笑)。 音はかなり静か。CPU使用率90%ぐらいで20分ほど動かしてるけど、1400回転ぐらい。 ま、気温低いしねぇ。排気はわりと熱め。夏場がちょっと心配かも。 スタンバイ(STR)への移行、および復帰も問題なし。まずは安心かな。

以下のサイトや書籍等が参考になるかもしれません


Comment on "トニー、力が出ないよ~"

"トニー、力が出ないよ~"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  

Trackback on "トニー、力が出ないよ~"

このエントリーのトラックバックURL: 
※ トラックバックを送信する際は、トラックバックspamフィルタの適用についてを熟読の上、送信をお願いします。この記事へのリンクの無いトラックバックは受け付けられません。

"トニー、力が出ないよ~"へのトラックバックはまだありません。