[表紙] > [文月のパソコン部屋] > [個別アーカイブ:オーディオの すごい レベルアップ]

2003年7月21日

オーディオの すごい レベルアップ

 最近、パソコンのスピーカーの性能に不満が出てきました。 使っていたのはヤマハのYST-M20DSP ってやつなんですが、サイズのせいか、いかんせん低音が出ない。ウリの3D機能もほとんど使わないし。 あと、なんか音がもや~っとしてるのが気になって。
 というわけで、今回はスピーカー交換大作戦なわけです。 で、CD再生環境がパソコンのCD-ROMドライブしかないってのは貧弱だなぁ、とか、 声優ファンとしてラジオは欲しいよなぁ、というのも重なって、1週間ぐらい前にミニコンポを買ってきました。 DENONのD-MS3ってやつです。 お値段は\44,800(税抜き)。
 このクラスのミニコンポってのはいろいろあるわけですが、USBオーディオになるってのがポイント高し。 デザインもかっこいいしね。

 接続して、設定して、まずは音質チェック。不満だった低音音の鮮明さはかなり改善されてますね(^_^)。 そして、PCとの接続ですが、せっかくなので光デジタル接続とUSB接続、両方試してみました。
 で、光だとどうもレベルが小さめ。ボリューム上げても、なんか音が細いです。 あと、無音時でも結構ノイズが乗ってます。デジタルなのに(;_;)
 じゃぁ、USBで決まり……かと思ったら。 マザーボードのUSBコネクタにつなぐと、特に負荷がかかってるときにプチプチノイズが入ります。 USB転送間に合ってない? さらに、一度だけですが、やはりUSBに接続したマウスが固まるという現象が。 こりゃだめだ……。
 と、そういえばUSB2/IEEE1394コンボカードが余ってたのを忘れてました。 AdaptecのDuoConnect2。K7S3-NはUSB2内蔵なのでいらないかなー、と思って外してたのですが、 これを再度接続。そしてここにUSBでD-MS3を接続。 今度はプチノイズは入らなくなりましたー(^_^)
 ただ、USBでも無音時に少しノイズ入るんですねー。光接続よりは小さいですが。

おまけ・今のPCまわりの写真。

PC本体
左側がメイン機、右側がキャプチャ機です。あとは下からビデオデッキ (Victor HR-VX100)、 Roland SC-88、Canopus ADVC-100、DENON D-MS3。
ディスプレイ周辺
ディスプレイはTOTOKUのCV-711R。買い換えたい……。 スピーカーは高さを上げるために木のブロックを下に置いてみました。 もう少しなんとかしたいところではありますが……(^^;)。 ブロックとスピーカーの間には10円玉を。 左側がPCラック。手前の黒いのは椅子です。

以下のサイトや書籍等が参考になるかもしれません


Comment on "オーディオの すごい レベルアップ"

"オーディオの すごい レベルアップ"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  

Trackback on "オーディオの すごい レベルアップ"

このエントリーのトラックバックURL: 
※ トラックバックを送信する際は、トラックバックspamフィルタの適用についてを熟読の上、送信をお願いします。この記事へのリンクの無いトラックバックは受け付けられません。

"オーディオの すごい レベルアップ"へのトラックバックはまだありません。