[表紙] > [文月のパソコン部屋] > [個別アーカイブ:電源を交換した]

2009年1月12日

電源を交換した

ここ、1~2週間ほど、メインマシンの挙動が、若干不安定になっていました。起動時に、画面にノイズがでて、そのままハングしてしまう、という状態が時々起きていたのです。
まあ、起動さえ成功してしまえばあとは問題無く使えていたので、いいかー、と思ってたら、一昨日になって、起動中(正確には、WindowsXPにログイン後、スタートアッププログラムをロードしている間)に、ブルーバックが出てマシンが停止してしまうというトラブルが頻発。かろうじて起動に成功しても、何もしていない(負荷のかかっていない)状態で、突然リセットがかかる、という、とんでもない状態になってきました。

まあ、何かが悪いんだろうとは分かるものの、その何か、が、さっぱり見当がつきません。ハードもソフトも、特に変更は加えていません。
とりあえず、4枚刺さっているメモリのうち、2枚を抜いてみて確認。......やっぱり落ちた。もう2枚を抜いて、最初の2枚を刺してみたけど、やっぱり落ちる。というわけで、メモリでないことだけは確認できました。
しかし、それ以上は何が原因なのかハッキリしません。

そこで、とりあえず、電源が怪しいのではないかということにしてみました(笑)。

幸い、アキバに行く用事が合ったので、ついでに電源ユニットを物色。とはいえ、久し振りに電源なんか選ぶので、なにを買ったらいいのやら。出力が500W級で、あまり安い奴は却下、という程度の選択基準は合ったけど、それ以上のスペックは、何が何やら。気分はすっかり浦島太郎。
結局、一番の売れ線だった、CORSAIRの、HX520Wというのを購入。CORSAIRというと、メモリメーカーという印象だったのですが、電源も作ってるんですねー。

さて、久し振りにケースを開けて、電源ユニットを交換。古い電源ユニットも、見た目は特に何かおかしくなっているという様子はありません。中身は開けていないので分かりませんが......。

新しく買った電源は、必要なケーブルだけモジュール式に接続できるタイプ。不要なケーブルを外に出さなくていいのは嬉しいですね。PCI-E用の電源とか使うカード持ってないし。

さて、接続をして、起動。......おお、無事に起動したよ!
今まで使っていた、Seasonic SS-550HTよりは、少し音が大きいかな? でも、爆音というわけではないです。
しばらく放置してみたけど、突然のリセットも起きません。
1日経ったわけですが、やはりトラブルらしいトラブルは起きていません。

というわけで、トラブルの原因は、無事(?)、電源ユニットだったみたいです。
マザーボードとかじゃなくて良かったー。電源なので、ソフトのインストールとかは一切不要ですし。もうすぐDDR3マザーが控えてるのに、DDR2マザー買うのも馬鹿らしいし。

さあ、これで、PhenomIIを買う態勢は整ったぞ......。買うお金は減ったけどね!(;_;)

以下のサイトや書籍等が参考になるかもしれません


Comment on "電源を交換した"

"電源を交換した"へのコメントはまだありません。

Post a Comment

コメントする

(HTMLタグは使用できません)
ブラウザに投稿者情報を登録しますか?(Cookieを使用します。次回書き込み時に便利です。)
  •  
  •  

Trackback on "電源を交換した"

このエントリーのトラックバックURL: 
※ トラックバックを送信する際は、トラックバックspamフィルタの適用についてを熟読の上、送信をお願いします。この記事へのリンクの無いトラックバックは受け付けられません。

"電源を交換した"へのトラックバックはまだありません。